脱毛部位別ランキング【脱毛Beginner】

MENU

脱毛の事なら脱毛beginnerにお任せ

これから脱毛をしようと検討している女子の為に、このサイトでは脱毛や脱毛サロンの基本的な知識や実際の裏話など公開しています。主に初心者向けのサイトとなっていますので、初心者に良くある疑問や不安などについて解説しています。

部位別ランキング|お得な脱毛サロン

全身 両脇 デリケートゾーン

全身脱毛

脇脱毛

デリケートゾーン

背中

顔

背中

腕

両脚 へそ周り アトピー敏感肌

両脚

へそ周り

アトピー

※脱毛サロンは部位によってサロンごとに違いがあります。脱毛したい部位別にお勧めのサロンを紹介しています。あなたが希望する部位のランキングをチェックしてみて下さい。

脱毛サロン初心者に多いQ&A

脱毛サロンで最初に話だけ聞きたいけど可能?

多くの脱毛サロンでは最初からお手入れするのではなく、まずはサロンの紹介やお客さんの体毛や肌の状態、その他の疑問点の解説などを行っています。多くの脱毛サロンで初回無料のカウンセリングが準備されていますので相談してみると良いでしょう。

友達と一緒に脱毛サロンに通いたいけど可能?

例えばミュゼプラチナムの例を挙げると、カウンセリングに関しては2名まで同時に受ける事が可能です。ただし、お手入れになると個室での個別対応となるため1人ずつとなります。最初は不安な人もいるかと思いますが、カウンセリング時は2名で来店する事も可能ですので心配であれば友達を誘ってみると良いでしょう。

脱毛は何回ほど通えばよいのでしょうか?

基本的に脱毛サロンの脱毛に関しては1部位に対し2か月スパンで4回以上と言われています。同じ部位を2か月以上開ける必要があるのは、肌へのダメージを抑える意味もありますが毛周期(ヘアサイクル)に合わせる意味でもあります。人の毛は今見えている分だけでなく、退行期もしくは休止期など生える準備をしている毛も存在しています。脱毛施術を行う際には、今生えている毛にのみ作用するため休眠中の毛には作用しません。そのため、2か月スパンを開けて休眠中の毛が成長し生えてくるタイミングを見計らって脱毛施術を行うのです。

脱毛は痛くないですか?

個人差はありますが、脱毛サロンの脱毛は光を当てて脱毛する光脱毛になります。毛穴に電子針を入れて毛根を燃やすニードル脱毛のような痛みに耐えて行うものではないため、基本的に無痛だと言われます。ただし、デリケートゾーンなどはチクっと痛みを感じる人も多少いるようです。その際の痛みに関しても、輪ゴムでパチッとされたような程度の痛みです。

勧誘がキツイと聞きましたがどうでしょうか?

以前は美容サロン系の勧誘がしつこく問題になるケースが多かったようです。脱毛サロンに関しても例外ではありませんでした。しかし、最近では脱毛サロン自体の数が増えて競争が起きている事もありますし、何よりネットで情報が拡散するスピードが速く強力であるため悪いサロンはすぐに淘汰されてしまいます。そういった意味でも今残っている人気の脱毛サロンは顧客満足度も高いことが理由として挙げられます。ミュゼプラチナムの例を挙げると、事前にHPで「ムリな勧誘しない」と堂々と謳われています。

お手入れの時間はどのくらいでしょうか?

施術時間はお店に来てから出るまでの時間で30分程度になります。脱毛する部位や相談時間などによってはもっと長くなることもありますが、忙しい女性なども無理なく通える平日の夜まで営業されているサロンも多く、利便性は日々高くなっています。

出張が多いのですが別の店舗でも受けられますか?

大手の脱毛サロンの多くは全国展開しています。別店舗で同じ契約条件を引き継いだうえで施術してもらう事は可能です。引っ越しや転勤が多い人でも安心です。

予約の変更は可能ですか?

多くの脱毛サロンで予約の変更は可能です。例えばミュゼであれば、会員サイトから変更する事が出来るため非常に便利です。

脱毛できない人とは?

健康状態が良くない人、肌に炎症がある人、薬を服用している人、ケロイド体質・光過敏症等の人、生理の人(デリケートゾーンのみ駄目)、タトゥーがある人(タトゥー部分から5センチ未満は駄目)、妊婦の人、授乳中の人などが脱毛できない人の対象となります。

火傷したり肌トラブルが起きる事は?

以前は脱毛サロンの出力が高く火傷するなどのトラブルが多かった時代がありました。今ではレーザーの出力に法律で制限がかけられていますし、殆ど肌トラブルが起こる事はなくなっています。ただし体質等によって全く0ではありません。各サロンの指示に従う事で殆どトラブルは避けられます。

脱毛サロンに行く前の準備

カミソリによる無駄毛処理

脱毛サロンに予約の電話をした時に必ず言われるのが「脱毛する2日前から前日までに、毛を剃ってきて下さい」と言う事です。これは何故かと言うと、脱毛をする時に毛が生えていると光が毛に反応してヤケドのような状態になってしまったり、脱毛の効果が半減してしまうからなのです。だから脱毛サロンに行く2日から前日までには必ず自己処理をして、お肌の表面に何もない状態を作っておく必要があるのです。

 

自己処理といっても、毛抜きを使っての処理は絶対にNGです。毛抜きで処理をすると、毛根から毛を引き抜いてしまうので脱毛の効果が現れにくいのです。必ず電気シェーバーかカミソリで処理をしましょう。自己処理に1番お勧めなのが電気シェーバーです。電気シェーバーだと、お肌の角質を削ったりお肌を傷つけたりする可能性が減るのです。家電屋で売られている数千円の顔用の電気シェーバー、これがすごくお勧めです。

 

Vラインや腕なども顔用の電気シェーバーでする事で、安全性も高くお肌を傷つけたりしません。カミソリで自己処理するより電気シェーバーでの処理の方が、お肌への負担が少ないので、お肌の乾燥も防げ、かゆみもおさまってきます。でも、家に電気シェーバーがない!といった方は、普段通りカミソリで処理をして下さい。しかし、あまりしっかり念入りにしなくても大丈夫です。念入りにする事でお肌の表面に小さい傷がついてしまい、トラブルの原因にもなってしまうので軽く処理をしましょう。

 

自己処理をしにくい部分(背中やOライン等)は、無理に処理せずサロンに行ってしてもらいましょう。後は、脱毛をする部位には何も塗っていかない様にしましょう。塗ってしまっている場合はクレンジング等で綺麗に拭き取り清潔な状態にして処理しますが、基本何も塗っていない方が良いです。

 

日焼け止めやファンデーション・制汗スプレーなどは控えるようにしましょう。出来るだけ生理の日の施術は控えましょう。脱毛サロンに予約を入れた当日等に生理になった場合は、日にちを変えてもらうのがベストです。生理中はお肌が敏感になっていて、普段より痛みを感じやすくなったりします。脱毛をする部位の日焼けは厳禁です。脱毛をしている期間は、普段よりもしっかり紫外線ケアをして下さい。