Iラインの粘膜の脱毛

MENU

Iラインの粘膜の脱毛

Iライン

Iラインの脱毛を考えている方は多いかと思われます。しかし、粘膜があるので脱毛が難しくなる部位です。仮に粘膜まで毛がある場合は、脱毛は無理だと思っておいた方が良いでしょう。エステが対応していないのではありません。医療機関でも断られる案件だからです。粘膜は、皮膚に比べてダメージを受けやすい部位となります。体質にもよりますが、皮膚も決して強いわけではありません。しかし基本的に露出している皮膚と違い、粘膜は普段表には出てこない部位です。また色も黒めなので、傷つきやすくなっています。そのため、Iラインの全てを脱毛することは現実的ではありません。病院ですら危険と判断する部位なので、基本的には放置するしかないでしょう。今までにない、全く新しい手段でも出てこない限りは処理が困難な部位です。しかし、粘膜にまで毛が生えているケースは稀です。そういう意味では、あまり心配は要らないでしょう。皮膚に生えている毛を処理するだけで十分な効果が見込めます。ですが、Iラインは処理が難しいことは確かです。前述のとおり、処理が難しい部位が近くにあるので、出力などが難しくなっています。そのため、確かな実力を持っていないと上手くいかない部位です。体の部位の中でも、特に正確な技術が必要なので、評判の良いところで処置を行ってもらった方が良いでしょう。値段も重要ですが、Iラインに関しては値段より実績を重視した方が上手くいく可能性が高めです。

【部位別】脱毛サロンランキング