授乳中の方の脱毛はダメ?

MENU

授乳中の方の脱毛はダメ?

授乳

授乳中のお子様がいらっしゃる場合、エステでの脱毛は断られることがあるでしょう。これは、体に悪影響があるという意味ではなく、効果が薄いからと捉えてもらって問題ないかと思われます。授乳中というのは、まだ完全にホルモンバランスが戻っていない状態です。そのような状態で脱毛の処置を受けても、満足の行く効果が出ない可能性が高めとなっています。そのため、エステによっては授乳中の方は断ることもあるでしょう。もちろん、ホルモンバランスが正常になっている場合は問題はありません。出産からある程度が経過しているならば、断られる可能性は低めでしょう。しかし、授乳中に脱毛の処置を受けたいという方は多くいらっしゃいます。これは前述の通り、ホルモンバランスが崩れていることが大きく影響していると考えて問題ありません。出産の前後は毛の発生を抑制する働きを持っている女性ホルモンが少なくなり、逆に毛の発生を促進させる男性ホルモンが多く分泌されるということがあります。人によっては体にほとんど影響が出ない方もいらっしゃいますが、出産前後はほとんどの方がホルモンバランスが崩れていると考えて問題ありません。そのため、毛が妊娠前に比べて黒くなる、太くなるということが良くあります。出産直後は毛の状態を気にすることは少なめでしょうが、一段落してくると気になりだす時期です。一時的に濃くなっているだけの可能性もありますので、脱毛の申し込みを行う前に様子を見てはいかがでしょうか?

【部位別】脱毛サロンランキング