脱毛で毛が濃くなる?

MENU

脱毛で毛が濃くなる?

脱毛風景

脱毛を行った場合、毛が濃くなるという報告があるのは確かです。実際に濃くなることは十分に有り得ます。硬毛化と呼ばれる減少が、毛が濃くなる原因と言えるでしょう。この硬毛化とは文字通り、毛が硬く、太くなる現象のことです。しかし、脱毛を行ったからといって必ず起こるわけではありません。実は、硬毛化については明確な原因が分かっていないのです。そのため、病院で処置を行った場合でも絶対に防ぐということはできないでしょう。しかし、脱毛を行ったところが濃くなるというケースはあまりありません。どちらかと言えば、処置を行った付近の毛に起こりやすいようです。あまり濃くない、産毛が濃く、太くなる現象が硬毛化となっています。原因については科学的に解明されてはいませんが、脱毛は毛乳頭を破壊するために強い力を加えています。レーザーにせよ、光にせよ刺激を与えていることは間違いありません。この刺激により、周囲の毛に何らかの反応が起き、成長が促進されるのではないかと考えられています。また、刺激が中途半端だった場合に起こりやすいとも言われていますが、詳しい原因は明らかになっていません。お客様の立場でできることはほとんどないのが実情となっています。一説によれば、毛が柔らかい箇所、つまり産毛が多く生えている箇所で硬毛化が起きやすいと言われていますが、恐らく多くの方が毛をなくしたいと思われている箇所には産毛が多く生えているのではないでしょうか。そのため、硬毛化については避けられないのが実情です。

【部位別】脱毛サロンランキング