レーザー脱毛は痛いのか?

MENU

レーザー脱毛は痛いのか?

脱毛

脱毛はある程度痛みを伴います。肌に大きく負担を与えるという性質上、全く痛みがないということは考えにくいでしょう。特にエステでは麻酔を使うことができないので、痛い場合は耐えるしかありません。処置の時間に関しては大幅に短くなっていますが、痛みについてはあまり変わっていないのが実情です。レーザーを使った脱毛の場合、痛みはよく輪ゴムで弾かれた程度と言われています。しかし輪ゴムで弾かれた場合の痛みは、少ないわけではありません。もちろん、輪ゴムが皮膚に当たる時というのは、油断しているので痛みを感じやすいという側面はあるでしょう。それに対し、レーザー脱毛を受ける場合はある程度痛いと覚悟していくものなので、そういう意味では大きく痛みを感じるわけではありません。しかし、繰り返しになりますが痛みはないわけではないので、痛いのが嫌いだという方はレーザーを使った処置で痛みを伴うかもしれません。またどのくらい痛いかは個人差があります。痛みに対する強さが人によって違うのに加え、毛の状態によっても痛さは変わってくるのです。一般的に、濃く太い毛ほど痛みを感じやすいと言われています。逆に、薄く細い毛の場合は痛みはほとんど感じられないようです。最初は痛みを感じていた方でも、本数が少なくなるし従って痛みが減っていくということは十分に有り得ます。そのことを踏まえると、最も痛いのは初回であると言えるでしょう。毛が減ってくれば、痛みも少なくなるはずです。

【部位別】脱毛サロンランキング