ペースメーカーを使用している方の脱毛

MENU

ペースメーカーを使用している方の脱毛

20代女性

ペースメーカーを利用されている方は多くはいらっしゃらないでしょうが、少なくもありません。このペースメーカーは、異常が起こった場合は命に関わるものなので、色々と不自由があるのは確かです。仮に脱毛を行いたいという意志があっても、実行に移すことは難しいと言えます。エステにせよ病院にせよ、脱毛の処置は受けられない可能性が高めです。まず病院で受けられる電気針脱毛ですが、これは絶対に避けなければいけません。電気針を使う処置は、電気を体内に流すこととなるので、ペースメーカーの異常が起こる可能性があるのです。そのため、電気針を使った処置については基本的には断られるでしょう。次にエステについてですが、レーザーや光を使ってペースメーカーに異常が起こるという明確な根拠はありません。しかし、根拠はなくてもエステ側からすれば非常にリスクが高いので、脱毛の処置を受けられない可能性が高めとなっています。前述の通り、異常が仮に起こった場合は命に関わるので、病院ではないエステでは手に余ることとなるでしょう。明確にレーザーや光による処置を行ってはいけないという根拠は確かにありませんが、仮に理由がなくても、異常が起こった場合に大きな問題となるのは間違いありません。そのため、多くのエステでは断られることとなるでしょう。カミソリといった手段で毛の処理を行う分には問題はないので、毛をなくそうとエステや病院に行くのは避けた方が無難です。

【部位別】脱毛サロンランキング