てんかんは脱毛できない可能性が高い

MENU

てんかんは脱毛できない可能性が高い

てんかんの女性

てんかんの症状をお持ちの場合、エステで脱毛を行うことはかなり難しくなります。エステで断られる可能性が極めて高いのが、泡を吹く、倒れるといった症状が表れるてんかんです。そのような症状を引き起こす可能性があるのが、光や電気による刺激と言われています。もちろん、日常生活で発作が起こることはあまりないでしょう。しかしエステは医療機関ではありません。仮に発作が起こってしまった場合は病院に連絡するしかないのです。また、エステの脱毛で使うレーザー、光は共に発作の引き金となってもおかしくありません。つまり、トラブルの元となりやすいので、てんかんの患者は脱毛を断られる可能性が極めて高くなっています。現在進行形で症状がある場合はもちろん、過去に一度でも発作が起こった方はエステでの脱毛は受けられない可能性が高めです。では実際にエステで使うような機器の影響で発作が起こることが有り得るのかについてですが、もちろん可能性はあります。しかし外国ではレーザーや光といった機器により発作を起こす可能性は低いとするデータが記録されているのです。光についてもゴーグルを着けていれば問題ないとされています。もちろん、外国でそう発表されているからといって日本でも大丈夫だという保証はありません。過去に発作を起こした方が処置を断られるのは、医学的に問題があるからではないでしょう。もしトラブルになった時に困るから、という側面が強いものと思われます。日本で安全が確認されるまではエステでの処置は受けられない可能性が高めです。

【部位別】脱毛サロンランキング