脱毛で起きるトラブルとは?

MENU

脱毛で起きるトラブルとは?

肌荒れ

脱毛関連で、トラブルになることは残念ながらあります。肌に深刻な影響を及ぼすことは少なめですが、軽めのトラブルは珍しくありません。エステの脱毛関連で最も起こりやすいのが火傷となっています。光脱毛にせよ、レーザー脱毛にせよ、熱を加えることで毛乳頭を破壊することを目的としているので、火傷に近い状態になるのは避けられません。もちろん、火傷にまでなることは少なめです。しかし出力などでミスがあった場合、冷却ジェルの準備を怠った場合に火傷は起こってしまいます。処置を行ってからも冷やすためのアフターケアが行われるでしょう。しかし、それでも痛みを伴うようなら問題です。あまりに痛いようならすぐに皮膚科に行くと良いでしょう。また処置は適切でも、その後の対処がまずければ火傷に近い状態になってしまいます。夏場に脱毛を行う方は特に注意して下さい。火傷に近い状態になるので、紫外線を浴びると火傷が促進されてしまいます。そして火傷まではいかない場合に多く起こるトラブルが、痒みです。肌は刺激を受けているわけですから、痒みが発生してもおかしくはありません。特にアトピー、アレルギーの症状を元々お持ちの方は痒みが起こる確率が高くなるでしょう。痒みを抑えるには保湿をしっかり行うことが重要です。痒みが起こった場合、当然ですが、刺激を与えてはいけません。掻いてしまった場合は痕が残る可能性もあります。もし耐えられないようなら、やはり皮膚科に行って対処をして貰うのが良いでしょう。

【部位別】脱毛サロンランキング