埋もれ毛は脱毛で処理できるのか?

MENU

埋もれ毛は脱毛で処理できるのか?

脱毛をする女性

毛の処理を行うと、一定の割合で埋もれ毛が発生してしまいます。皮膚の中に埋まってしまった毛を見たことがある方は多いのではないでしょうか。正確には、埋没毛と呼ばれています。抜いた時に特に発生しやすいですが、剃った場合にもできる可能性があるので、気をつけなければいけない存在です。埋もれ毛は毛を抜いたり剃ったりした時に、出口が塞がることで発生します。出口が塞がるというのは、カサブタと思って頂ければ良いでしょう。血が出ていなくても、肌に小さな傷がつくと、カサブタとなって毛の出入口を塞ぐのです。この厄介な埋もれ毛について、明確な対策方法はありません。毛の処理を行う限り、ついて回る問題です。脱毛を行って、毛を生えなくさせるのが埋没毛対策としてはベストです。そもそも毛が生えてこないなら、埋まる心配もなくなります。既に埋没毛ができてしまっているという方は、扱いに気をつけなければいけません。毛が埋まっていると、非常に気になるものですが、掻き出すようにするのは問題です。余計に肌が傷つく可能性が高くなります。基本的には放置するしかありません。しかしレーザー脱毛、光脱毛ならば埋没毛にも効果があると言われています。既に埋没毛ができてしまって、どうすればいいか分からないという方は、エステに相談しに行くのが良いのではないでしょうか。埋没毛を気にしないというならば、それはそれで問題はありません。見栄えが悪い以外に、感触も変わってしまいますが、健康に大きく影響を与えることはないでしょう。

【部位別】脱毛サロンランキング